■あの松坂選手もレーシックを受けました

松坂投手がレーシックを決意したのは、先輩が実際に治療したのを聞いて決意したと言われてます。
このことは雑誌やテレビでも報道されているように有名な話なのです。

 

レーシックの手術の感想として松坂投手は「全然問題ないと言われていたし、しかも治療はアッという間に終了して苦痛もなかった」と報告をされています。
またレーシック手術後の感想としましては「全てがクリアに見えるようになり喜びを実感しています」と会見をしていました。
レーシックの一番の大きなリスクとしましては、その確率はほぼ無いと言ってもいいですがやはり失明というリスクがあります。
しかし実際に失明をしたという例は無く、多くの人が視力を回復し普段の生活を眼鏡等を必要とすることなく送っているのです。 レーシックで0.05の視力が1.5まで回復した松坂投手も現在では、アメリカで大活躍をしています。
この活躍もレーシックをすることによって、視力が回復した効果もあるのではないでしょうか?

 



■あの松坂選手もレーシックを受けましたブログ:22-1-2020

みなさんは
骨盤減量ってご存知ですか?

骨盤減量は減量効果だけではなく、
歪んだ骨盤を矯正する効果もあります。
骨盤のずれを直して、
やせにくい身体を改善する減量なんですよ。

骨盤は、身体の骨格を支えるとっても大切な部分です。
そして大腸をはじめとする
大切な内臓を保護する役割もしてくれています。

そんな大切な骨盤が歪んでしまうと…
身体にさまざまな悪い症状をもたらしたり、
痩せにくい身体にしてしまいます。

骨盤がずれると、
冷え性、腰痛、肩こり、便秘など、いろいろな障害が出てきます。

骨盤矯正によって、骨盤の状態を改善することによって
腰痛や肩こり、下半身太りなども解消することが出来ます。

一口に骨盤減量と言っても、
さまざまな方法がありますが、
基本の考え方は同じです。

骨盤減量は、
骨盤の歪みを治すことで、
身体全体の状態を改善し健康的に痩せるという
減量法です。

身体の中心にある骨盤の歪みを体操によって直すことで、
身体の基礎代謝もあがり、新陳代謝も活発になり・・・
その結果、太りにくく痩せやすい身体に変化していくわけです。

骨盤減量はとっても簡単に出来ちゃうので、
減量方法選びで迷っている方には、
おすすめの減量方法です。

ちょっとした時間を利用して減量できちゃうので、
忙しい人にもおすすめですよ。

また体重は落ちたけど、
ウエストがぽっこりしている人や下半身が痩せないという人は
骨盤の歪みが原因の場合があるので、
ぜひ一度骨盤減量を試してみてください!


ホーム サイトマップ