■レーシックは妊娠中は避けるべき

レーシックの手術自体は、妊娠中や出産した直後でも、十分に受けることは可能となっているのです。
しかし一般的にはどのクリニックに相談を行ったところで、妊娠中や出産直後の方はレーシックを断られてしまうことがあります。

 

レーシックの手術が終わった後に使用される点眼は、少量ですが体内の赤ちゃんに吸収されてしまう可能性もあります。
ですのでどんなに妊娠中でレーシックが可能でも、出来る限り避けるべきだと言えます。
オリンピックや数々のスポーツ大会で大活躍をしているスポーツ選手も続々とレーシック手術を受け始めています。
もうメガネなどに頼る時代は終わりました。これからはレーシックで視力を回復させる時代なのです。 妊娠中や出産直後の女性であれば、決して焦る必要はありません。
授乳が終わった時期に、レーシックの適性検査を受けるようにしましょう。

 

クラウド セキュリティの紹介
クラウド セキュリティ
https://cloudpack.jp/info/20150908-received-soc-2-type-1-report-for-our-internal-control-to-strengthen-cloud-security.html



■レーシックは妊娠中は避けるべきブログ:29-5-2020

オハヨー

今日は朝からママさんが張り切って掃除をしてます。

年末年始にみんなが集まるから。

一週間前、電話がかかってきて

「今腕立て伏せとかやってるんだって?
実家に帰る時に良いプロ級ガリヤセセットと
DHCのダイエットシェイク、寒天ケーキの
3点セットプレゼントしてあげるよ〜」って言ってた姉。

自分が使わなくなったのか、それとも一気に2KG
痩せたとかいう凄いものなのか・・・何なのかはわからない。


でも良いと思うものは勧めたくなる人で、その影響で
妹もペルヴィスダンスを始めた(笑)

うちの兄弟って・・・どーなってんのよってほど、健康マニア。

ま、良いことといえば良いことだけど、太りやすい体質だから
気にしているっていうのもあるんだよね。


帰ってきたら、一緒に五反田に行こうね!って言ってるけど、
狙いはセール。

去年も荷物持ちをさせられて・・・子どもたちにはお年玉をもらったから
欲しいものがあるからついてきて!って言われて。

せっかくもらうんだから、DHCのダイエットシェイクでも飲んで、
出かけてみようかな。

お正月の数日で変化はあるか!?

ってか、太らなければ効果があった証拠かもしれないね。

旅行行く話も出ていたけど、晴れかどうか気になるところ。

数年前に大雪が降って、電車が動かなくて、僕は翌日
仕事で大変な思いをしたから、結局あれ以来旅行も行かなく
なったんだよね。

仄々しようと思っても、休みはなかなか。


応援クリックしてね・・・プチ


ホーム サイトマップ